12Kアルミサポート

 

12Kサポートの特徴
軽い:標準型10.8kg  強い:許容支持力 4ton


【アルミニウムで軽量化】
レグ・ベースプレート・ジャッキ・ストリンガーGビーム等の重くて扱いにくいメイン部品をアルミニウム合金製にして軽量化をはかりました。鋼製に比べ約1/2の重量となり、扱い易く作業性が格段に向上しました。

【高強度(A6061-T6合金)】
高強度アルミニウム合金の採用により、1本当りの許容支持力4ton。従来の鋼製パイプサポートの2倍の高強度です。従って使用本数が少なく総合的な施工メリットをもたらします。

【システム化(豊富なオプション) 】
ストリンガービームGタイプ・エクステンションチューブ・サポートスタンド・ベースクランプ・専用クランプ等の豊富な部品ラインナップにより、あらゆる施工に対応する応用範囲の広い完成されたサポートシステムです。

【作業負荷が軽減されます】
高強度と軽量化とシステム化が三位一体となり、使用本数の軽減はもちろん総合的な作業負荷の軽減等により少人数でも計画的なサイクル施工が可能となりました。

【耐久性・機能性に優れています】
メイン部品のレグ・エクステンションチューブ・ストリンガーGビームは高強度で耐食性に優れた、アルミニウム合金A6061-T6を使用していますので繰り返し荷重はもちろん錆による減肉や取扱いによるダメージも少なく常に安定した性能を長期にわたって確保できます。特にレグ材の断面形状はシンプルな肉厚丸管構造ですので堅牢でダメージも少なくかつコンクリートの目詰まり等もなくメンテナンスが容易です。また方向性にとらわれることなくランダムに設置できますので作業効率が上がります。


PDFファイルのダウンロード